「アルキメデスの大戦」DVD/ブルーレイのレンタル開始は?フル動画を無料視聴する方法も

アルキメデスの大戦

ぬこ

「アルキメデスの大戦」のDVD/ブルーレイレンタル開始日や発売日、無料でフル動画を視聴する方法などご紹介します。

 

映画「アルキメデスの大戦」のDVD/ブルーレイのレンタル開始日は?

  • DVD、ブルーレイのレンタル開始日:2020年1月8日
  • DVD、ブルーレイ発売日:2020年1月21日
  • 動画配信サービス:配信中

 

DVDやブルーレイのレンタル開始日は「2020年1月8日」です。 2019年7月26日に公開された映画ですが、約3ヶ月ちょっとでDVD、ブルーレイのレンタルが開始されています。DVDやブルーレイ発売日は2020年1月21日です。

しかし、わざわざTSUTAYAやゲオまでレンタルできるよう借りに行って全てレンタルされていたら結構ショックですよね。人気タイトルになるとレンタル開始されてから何度も行っても借りれないということはよくあります。

ネットで探しても違法にアップロードされた動画ばかりで無料で動画が視聴できるものにはウイルスが仕込んであったり、違法にアップロードされたものをダウンロードして見るとあなたも捕まる可能性があります。

また、そういった動画は広告ばかりで全て見れないものもありますし、画質が悪かったり字幕も吹替もない動画も多いのでまともに見れるとは思ってはいけません。

 

そこでオススメなのが、合法・安全に見ることができる動画配信サービスを利用することです。

 

特に「U-NEXT」なら入会して最初の31日間は会費が無料ですし、入会してもらえる600ポイントで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を無料で視聴が可能です。

他にも様々な人気の映画やドラマ、アニメなどが見放題ですし、最新映画に関しても毎月もらえる1200ポイントを使って視聴が可能です。

▼無料で映画「アルキメデスの大戦」を見るならこちら▼

今なら31日間無料トライアルで配信動画見放題(600円分ポイントプレゼント)

 

映画「アルキメデスの大戦」の作品概要

 

映画レビューサイトの評価

※0.5刻みのため四捨五入しています

あらすじ

「これからの戦争は航空機が主体になり、巨大戦艦は不要になるであろう」と考えている山本五十六海軍少将は、平山忠道造船中将が計画している無駄に大きい巨大戦艦の建造計画案ではなく、対航空機戦闘を考えた藤岡喜男の案に賛成する。一方、平山は不当に安い見積もりで、自らの巨大戦艦の建造案「大和」を新型戦艦造船会議で通したいと考えていた。平山の計画を阻止するために、山本は、元帝大生の櫂 直(かい ただし)を海軍主計少佐に抜擢する。

櫂少佐とその部下田中正二郎少尉は、特別会計監査課の課長として、平山案の見積もり金額の嘘をあばくために奔走し、その過程で日本の技術戦略にまつわる数々の矛盾に直面していくことになる。

引用:Wikipedia

 

1933年(昭和8年)。欧米列強との対立を深め、軍拡路線を歩み始めた日本。海軍省は、世界最大の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。だが省内は決して一枚岩ではなく、この計画に反対する者も。「今後の海戦は航空機が主流」という自論を持つ海軍少将・山本五十六は、巨大戦艦の建造がいかに国家予算の無駄遣いか、独自に見積もりを算出して明白にしようと考えていた。しかし戦艦に関する一切の情報は、建造推進派の者たちが秘匿している。必要なのは、軍部の息がかかっていない協力者…。山本が目を付けたのは、100年に一人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直。ところがこの櫂という男は、数学を偏愛し、大の軍隊嫌いという一筋縄ではいかない変わり者だった。頑なに協力を拒む櫂に、山本は衝撃の一言を叩きつける。「巨大戦艦を建造すれば、その力を過信した日本は、必ず戦争を始める」…この言葉に意を決した櫂は、帝国海軍という巨大な権力の中枢に、たったひとりで飛び込んでいく。天才数学者VS海軍、かつてない頭脳戦が始まった。同調圧力と妨害工作のなか、巨大戦艦の秘密に迫る櫂。その艦の名は、【大和】…。

引用:Amazon

 

主な登場人物

  • 櫂直:菅田将暉
  • 田中正二郎:柄本佑
  • 尾崎鏡子:浜辺美波
  • 大里清:笑福亭鶴瓶
  • 大角岑生:小林克也
  • 宇野積造:小日向文世

スタッフ

  • 監督:山崎貴
  • 原作:三田紀房
  • 脚本:山崎貴
  • 製作:市川南
  • エグゼクティブプロデューサー:阿部秀司、山内章弘

 

SNS(TwitterやInstagram)の声(ネタバレあり)

 

映画「アルキメデスの大戦」の見どころ、感想

1930年代の日本。莫大な国費を投じ続ける軍の次の戦略は。。。
空中戦時代を見据えた空母の建造か?それとも”伝統的な”海戦のための巨大戦艦なのか?
軍部の暴走になんと数学で挑む若き主人公の”戦い”を描くスリリングなドラマ。

快作「永遠の0」の山崎貴監督がメガホン。大和の建造計画を食い止めようとする数学者を菅田将暉さんが見事な熱演。そして海軍少将の山本五十六役の舘ひろしさんはじめ,軍幹部を演じる重厚なベテランたちの渋い演技が素晴らしいです。また主人公を助ける誠実な若き補佐官役の,柄本佑さんの好演も光っています。これら男優キャストはオールスターに近いくらいの充実ぶりで、豪華そのものです。

本作、「大戦」映画なのに戦闘シーンは冒頭の数分のみ。しかしその壮絶さ,リアリティは圧巻であるとともに,戦争の虚しさ,凄惨さを描き切ってあまりある強烈なインパクトです。このパワフルなイントロダクションがあってこそですが,コントラスト的に,主人公の天才数学者のいわば密室劇的な”戦い”が静かで理知的な輝きを放っていきます。その流れ、展開がみものです。そしてなんとも意外な,史実とも重なっていくせつない終盤。。。

爽快さが残る映画というのでもありません。
しかし重量感がある,そして日本の俳優たちが存分に力量を発揮した、充実の日本映画をみた,と満足感が得られた作品です。
星4つはつけさせていただきます。

引用:Amazon

 

まずもってこの作品はあくまで現実に着想を得たフィクションなので、そこは勘違いしてはいけない。
原作を読んでいてこの映画を見たが、キャラの改変が上手でうまく裏切られた。ストーリーも原作とは違うが、実写化特有の残念な感じはない。ネタバレになるので言わないが、見る価値は存分にあると思う。恥ずかしながら何度も裏切られて思わず呻いてしまった。

戦争映画は日本が負けたために、こと敗戦が題材となると義士が「日本批判の作品だ!」と言ってくださるんだけれども、これはあくまでフィクションということを忘れてはいけない。
暴れん坊将軍だって水戸黄門だって、現実に着想は得ているけど実際とは全く異なる創作作品である。将軍が街中で成敗してたら驚きだ。この映画に関しても同じだということであるから、あまり戦争にこだわらず見てもらいたいものだ。
そして相変わらず白組のCGは圧巻である。男たちのYAMATO以降潜水調査が入って沈没原因が明らかになった分、描写もそれに即したものになっていて好感が持てる。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用:Amazon

 

かっこよくて頭脳明晰な菅田将暉さんが活躍する映画?
実際途中まではそうなのですが、あるところから、観客はこう思いはじめます。
「ん? 菅田さんが活躍したら冒頭のシーンにつながらなくない? この映画どう終わるの? 歴史が変わる仮想戦記なの?」
そこから物語をテンポよく、圧倒的な結末まで一気に誘導する脚本がすばらしい。
さらにすばらしいのが、ライバルとなる平山造船中将を演じる田中泯さんです。
また、ありがちな「先見の明がある思慮深い軍人」とは少し違う描かれ方をしている山本五十六を演じている舘ひろしさんや、老害クソジジイ役の橋爪功さんも最高です。
私は劇場で3回見ましたが、冒頭の大和の戦闘シーンを見たくなり購入しました。
ここは単に迫力があるだけでなく、米軍のある行動とそれ見送る日本という、本編にもつながる構造を描くことにも大成功している名オープニングです。
いろいろな魅力がつまった映画だと思います。
ぜひ多くの人に見てもらいたい傑作です。

引用:Amazon

その他募集中

 

アルキメデスの大戦の漫画も連載中

created by Rinker
講談社
¥715 (2020/09/26 17:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

櫂VSアメリカ。ここで日本の未来が決まる! 運命の「日米和平協議」編!!
席次変更のため一時中断という波乱の幕開けとなった日米和平協議。その後の交渉で、アメリカは一転し強気な姿勢を見せる。その背景には、和平よりも戦争を望むルーズベルト大統領の思惑があった。これに対し、日本側は東條英機の意向を受けた牟田口が暴走。国務長官ハルを激怒させ、交渉打ち切りを宣告されてしまう‥。
クセモノぞろいの日米和平協議。日米両国を合意に向かわせる「画期的アイデア」を探して、櫂が悩みぬく第19巻!!

引用:Amazon

 

 

▼無料で映画「アルキメデスの大戦」を見るならこちら▼

今なら31日間無料トライアルで配信動画見放題(600円分ポイントプレゼント)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「U-NEXT」は初月600ポイントプレゼント
無料で映画を見る
「U-NEXT」は初月600ポイントプレゼント
無料で映画を見る